なりたい自分になるために必要なこと

何のための資格か考える

ライスワークの為に資格を取るなら

ライスワークとは、文字通りご飯のため(食べていくため)の仕事のことです。
たとえ短時間のパートでも、生活費の為ならば、立派なライスワークになります。例えば介護の仕事をされてる方ならば、「介護福祉士」という国家資格はご存知だと思います。そして実はこの資格、通信教育でも取得可能なのです。この資格がなくても介護の仕事は出来ますが、この資格を取得することで、職場内での立場はかなり変わってきます。
普段の家事育児に加えて仕事もしているからそんな時間はない、と思う前に、資格をとることによる能力、知識の向上を考えて、時間を確保することをお勧めします。買い物する日を減らす、ネットスーパーを利用する、朝1時間早く起きてみる、など、工夫次第で時間は作れます。
無理のない範囲でタイムスケジュールを組むことで、家事の負担も減らし、資格も取るという一石二鳥を図ってみてはいかがでしょうか。

自分の趣味のために資格を取るなら

自分の趣味のための資格、例えば料理が好きなら「健康食コーディネーター」や「健康管理士」という資格があります。家族のために栄養バランスの整った料理を作りたい、という考えは、大抵のお母様方はお持ちではないでしょうか。他にも、子供の育て方に悩んでいるなら「保育士」という国家資格もお勧めです。
自分に自信を持ちたい、という漠然とした考えでも、自分の好きなことをベースに探してみると、いくらでも資格はあります。気になった資格を見つけたら、まずは気軽に資料請求してみて下さい。そこから全てが始まります。趣味で終わったとしても、その資格を取ったことにより、自信がついてくると思います。自分が置かれている環境の中で、無理のない資格取得を考えてみてはいかがでしょうか。


TOPへ戻る